岩魚と山と竜と鈴

アクセスカウンタ

zoom RSS 室堂〜剱澤雪渓〜裏剱〜阿曾原温泉〜水平歩道の旅  後篇

<<   作成日時 : 2017/10/15 15:23   >>

ナイス ブログ気持玉 18 / トラックバック 0 / コメント 0

9月24日(日) 最終日です。
AM 6:50 快晴の中水平歩道を楽しみに出発です。 

すこし登りますがほんとに少し。  振り返って小屋が見える。
画像


水平歩道もすべてが超危険というわけでもありません。
画像


正面の斜面鉄塔の下に道があるのわかりますか?
画像


谷筋に沿って進みます
画像


この辺から【らしさ!】が出てきます。
画像


画像


画像


画像


ワイヤーが危険個所には張ってます。 
画像


画像


今年はここに上部の岩が落ち道を塞いでしまったので、開通が遅れたそうです。
画像


画像


ここが核心部大太鼓展望台です。
画像


画像


足元は・・・
画像


通過は特に怖さはありませんでしたが、振り返るとあらためてスゲー!!
画像


真っ暗な志合谷を抜けます。
画像


画像


対岸のルートを通過中の登山者が見えます。
画像


もう感覚が(笑) 
画像


欅平駅が近づくにつれ、アナウンスが時々聞こえてきます。

欅平から最後の激下り・・・
画像


ちょうど5時間で欅平駅に到着で登山終了
画像


昨日阿曾原温泉小屋で一緒にお昼を食べ、【明日寄るね〜】と約束していた若者の働く名剣温でお風呂。
http://www.meiken-onsen.com/meikensyousai.htm

画像


無事の再開を喜び、またどこかでと別れる。名前も知らない彼とはまた会えるのかな。

最後はトロッコ列車で下山。
画像


立山駅に車を回収するのに5時間近くかかったがそれもまた一興。

すばらしい景色と先人達の命をかけた道に感動し、すばらしい小屋のスタッフに感謝。

やっぱり山はいいな〜〜。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 18
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
室堂〜剱澤雪渓〜裏剱〜阿曾原温泉〜水平歩道の旅  後篇 岩魚と山と竜と鈴/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる