顔をあげて前へ。

3・11 東北を襲った大震災から一カ月が過ぎようとしています。

いまだ余震や、原発の脅威がおさまらない中、被災地外では通常の生活に戻りつつあります。

しかし、被災地の方はどうでしょう?

一時期のパニックはおさまった地域が多いとしても、いまだがれきの山で家族を探し続けている方

いまだに自宅があった場所さえ立ち入れない方など、何も終わっても、始まってもいない方も多くいます。

先日の最大余震の際は多くの方がさらなる恐怖に陥ったことでしょう。


でも、前を向いて進もうとしている方も多くいます。


被災地からのメッセージ!  東北からの全国へのお願い!!


前を向いてほしい。。 自粛は必要かもしれない、、けれど今応援してもらえるなら

被災した方たちが今後どうやったら顔を上げられるか?  未来を見れるのかを考えてもらいたい。

ぜひ、東北の物を、東北・北関東のが経済が回るように考えてください。

高級ブランドのバックは無いかもしれない。 でも おいしい物、心のこもった物は多くあります。

じいちゃん、ばあちゃん、とうちゃん、かあちゃん 達 が大切に作った野菜や果物。

杜氏たちが心をこめて仕込んだ日本酒や味噌・醤油。

今すぐにでもできる繋がりです。 

花見をしてください!!  買い物をしてください!! お酒を飲んでください!!

海は・・・三陸の海は今後再生までは時間がかかるでしょう。。

でも自然は・・豊かな海は必ず戻ってきます。 

巨大な牙を剝いた海、芳醇な命の揺り篭たる海  日本人は幾度となく二つの顔を

見てきたはずです。

今回自然の脅威へ人間のエゴが汚してしまった。。海

其処に住む人たちも顔を上げてもらいたい。 

顔を上げてもらうために今何ができるのか?

繋がっていけるのか考えてください。

長い、想像できないくらい長い長いトンネルです。

震災前の日本の食糧自給率は 40%以下です。

冷蔵庫を見て! 買い物の前に考えて! 

一回募金しただけで終わった気になってませんか?

いま、日本人が本当に一つになるときだと思いませんか?

よろしくお願いします。










 




【東北地方太平洋沖地震義援金】ひとりひとりの小さな力が大きな助けになります!募金 テャリティー 寄付10P06Apr11
東京ラウンジ バッグ・小物のお店
楽天スーパーポイントを東北地方太平洋沖地震の義援金に!!当店では、東北地方太平洋沖地震で被災された方

楽天市場 by 【東北地方太平洋沖地震義援金】ひとりひとりの小さな力が大きな助けになります!募金 テャリティー 寄付10P06Apr11 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

この記事へのコメント

PH206
2011年04月15日 16:30
思うような暮らしができない中で毎日のように大きな余震がつづき、テレビ越しにしか見れないけど凄まじい現状に心痛みます。
関西方面から見たら正直客観的な見方、考え方になりがちですが同じ日本人として一人一人の気持ちの持ち方が大きな力になると思います。
東北の方たち、そしてこれからの未来と子供達のためにも今こそ一つになろう日本!!

この記事へのトラックバック