後立山連峰縦走 (爺ヶ岳~鹿島槍ヶ岳~五竜岳~唐松岳) 2010.7.8~2010.7.10  Ⅱ

二日目も晴天 小屋のオヤジさんとの話でも午前中は持つだろうと。。

今日も張り切っていくぞ~~!! っと いきなり緊張のキレットに突入

いや~こうしてみてもすごいとこに建ってたんだな~。。
画像


すぐに、ガレの登りに・・・ どこを登れと・・すごっ
画像


50分ほどで、北尾根の頭に到着
画像


巖峰の向こうに五竜岳
画像


赤坂・・・チェーンも無いし道は砂礫でこわ~~い
画像


が出てきた テンション揚がる~ばんざ~~い
画像


G5・G4 の岩場に突入 尾根沿い岩場切れてる切れてる(笑) 1本タリナイ?
画像


G5を越え振り返る
画像


残るG4へ
画像


G4・G5を越えた~~ よく越えたナ~~あんな尾根
画像


五竜岳頂上直下 最後の登り結構きついゾ
画像


こんな環境でも奇麗に咲いてるな~
画像


五竜岳頂上(2814m)  結構広いよ
画像


まだ快晴 剱も奇麗>>
画像


白馬三山も全部奇麗に見える。>
画像


五竜岳山荘   五竜岳の登山基地  遠見尾根からは比較的楽に到達?
画像


五竜山荘のを回り込み白岳へ登る
画像

 
白岳から最低鞍部までハイマツの中を進む
画像


後を振り返ると雲が ぐっわっ~~っと湧いてきた
画像


最低鞍部から大黒岳へ登りは結構きつい・・・ 登って登って牛首に突入
画像


これがめっちゃ怖い(笑) 脆いし浮石多いし切れてるし・・・ヒエ~
画像


最後の巖峰を回り込むと
画像


唐松岳頂上山荘が見えた 
画像


山荘前を通って唐松岳へ登る
画像


唐松岳(2696m) 山頂着
画像


山荘小屋周辺にはコマクサが奇麗  初めて見た
画像


降りるだけなら降りられたけど・・・車回収できないので? 今日も小屋泊まり
受付を済ませて、まずは一杯 生きてる~~。。
画像


明日は雨か~・・・ って14:00頃から降ってきた・・セーフ

唐松岳頂上山荘 でっか~ キレ~ だけど食事・・・・ショボッ・・ う~ん残念ねっ

今日から小屋入りのバイト夫婦?と食事の時ちょっとお話し。。
奄美で農家のお手伝いをしていたそうで・・海抜0からいきなり2000mオーバー
仙台にも住んでたとか ちょっとうらやましい暮らし方だな~

さあ明日は下山&回収だ

3日目に続く・・・ http://turi-tozan.at.webry.info/201007/article_4.html




鹿島槍・五竜岳 (日本の山と渓谷)
山と溪谷社
中西 俊明

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る

白馬岳・鹿島槍—唐松・五竜・針ノ木・蓮華・朝日 (YAMAPシリーズ)
山と溪谷社
中西 俊明

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る

この記事へのコメント

PH206
2010年07月17日 02:30
なんか危ない所やな~!人が入ってはいけない領域にあえていどんでるって感じやな~!もののけ姫のおっことぬし様が怒って出てきそ~(>_<)
いや~しかしすごいね!こんな世界があるんやな~!自分の生きてる範囲ってまだまだ狭いな~っておもうわ。

この記事へのトラックバック