岩魚と山と竜と鈴

アクセスカウンタ

zoom RSS 桂木場ルートで木曽駒ケ岳へ&三ノ沢岳と将棊頭山 17.8.26〜28

<<   作成日時 : 2017/09/17 11:55   >>

ナイス ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 1

もう、一か月近く前のお話になりました。

4か月ぶりのお山、半年ぶりのアルプス。

いろいろ、ほんとに忙しいのです。 

やっとお山に行けました。

体力も山力も不安だらけでしたが、一度歩いてみたかった中央アルプスのクラシックルート

初日は、桂木場から木曽駒ケ岳を目指しました。

新田次郎の小説「聖職の碑(いしぶみ)」のモデルとなった西暦1913年(大正2年)8月の

中箕輪尋常高等小学校高等科の大量遭難があった所としても知られています。

出発はゆっくりのAM 09:00 桂木場から
画像


森の中をゆっくり高度を上げていきます。
画像


20分ほどで、ぶどうの泉に到着。 おいしい水を水筒いっぱい汲みます。
画像


森の中は水が豊富なのか、蝦蟇がよじよじ登っています。
画像


朝まで雨が降っていたので、湿度が高くガスが。
画像


馬返し ってことは昔はここまで馬がはいったの??
画像


しっとりしたいい森です。
画像


二時間半で大樽小屋到着 一休みします。  いや〜キツイ(笑)
画像


3時間半でやっと稜線にでました。 晴れた〜〜!!
画像


画像


伊那の町もみえます
画像


西駒山荘に到着です。 休憩と水補給
画像


西駒山荘を過ぎるとハイマツの彼方に木曽駒と宝剣岳が!
画像


御嶽山も綺麗です。
画像


前出の遭難碑
画像


南アルプスの山並み、甲斐駒ケ岳が白い鋭鋒を見せています。
画像


チングルマも秋の装い
画像


馬の背で山頂へ
画像


キツイキツイ(笑) 時々足を止め登ってきた道を振り返る。
画像


もう少し!!
画像


木曽駒ケ岳山頂 15:40 到着
画像


標高差1,688m 所要時間 6時間20分  きつかった〜〜(笑)

明日目指す三ノ沢岳
画像


宝剣岳もさすがに綺麗ですな〜。 明日は行き帰りの通過ですよ。
画像


テンバはすでにテントでいっぱいさすがロープウェー登山のメッカ。。。
画像


テントを設営しビールで乾杯
いや〜キツカッタ。 明日は三ノ沢岳ピストンのみなので頑張るぞ!

夜中にみた天の川綺麗だったな〜。

二日目は次に続きます。。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 14
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
 なれているヒトにとってもキツイんですね〜。
なのに、年配になってから突然始めた方が登っているんですから・・・事故が起きて当然・・なんて言ってはいけないのでしょうが。
 でもね、登ってみたくなる気持ちはとってもよく分かります。あたいも、お仕事リタイアしたら、2000m級くらいのお山にまた登りたいなと思ってますもん。
Nyanta
2017/09/17 12:33

コメントする help

ニックネーム
本 文
桂木場ルートで木曽駒ケ岳へ&三ノ沢岳と将棊頭山 17.8.26〜28 岩魚と山と竜と鈴/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる