岩魚と山と竜と鈴

アクセスカウンタ

zoom RSS 瀧山(りゅうざん) 2015.5.3

<<   作成日時 : 2015/05/10 16:11   >>

ナイス ブログ気持玉 42 / トラックバック 0 / コメント 6

小学校の遠足から数えて30年? 以来です(笑)

近くて良い山瀧山。 なんでいままで登んなかったんだろ?

いま蔵王は河口付近が立ち入り禁止になっていますが、

当然山形側も宮城側も温泉街は絶賛営業中です。

で、今回コースは、
『西蔵王高原〜瀧山山頂〜蔵王温泉〜瀧山山頂〜西蔵王』 の
蔵王満喫コース(笑)
これがきつかったんですよ〜〜。。


西蔵王牧場・三百坊跡からスタート
画像


画像


桜が朝日に綺麗ですね〜。
画像


長峰コース(左)に進みます
画像


足元にはスミレが多く咲いていました
画像


先行者はカモシカ??
画像


樹間から大朝日岳の鋭鋒が綺麗です
画像


倒木の桜が道を塞ぎますが、綺麗な花をつけています。
画像


北側の沢筋にはまだまだ残雪が多いです。
画像


画像


カモシカ出現!!(写真は撮れず) カモシカが行けるならと沢を直登!!
画像


いま、逃げて行ったカモシカ君の足跡
画像


稜線に出ると、やっぱり道無い(笑) ヤブ突入!!〜〜
画像


残雪があるところは快適に歩けるけど、無いところはヤブ突入の繰り返し。
画像


画像


でも、なんだろ、辛いし痛いし、でも楽しい〜〜! 晴れてるから〜〜(笑)
画像


一度下って登り返し。
画像


喘ぎながら登ってるとき、ふと振り返ると『月山ド〜〜〜〜ン!!』
画像


左の尾根から稜線に出て稜線沿いに来たのですね。。。道ないやん(笑)
画像


目の前で埋まっていた枝が突然飛び上がった!! 残雪付きでナイスショット!
画像


前滝コースとの合流点で登山道に出た(笑)
ここで小休止。 地元の方(あっ!俺も一応地元だ)(聞いたら俺のほうが瀧山近い)と
冬の瀧山のこと、飯豊や山形の山のことを色々教えていただきました。
なんと昨日飯豊本山を日帰りしてきたとか・・・すげ〜。。
俺もスキー買おうかな〜〜

さあ、頂上に向かいます。
画像


ショウジョウバカマが【頑張れ!】と言っております。。
画像


山頂にはいつ立てたのだろう? 斎藤茂吉の歌碑が
「山の峰かたみに低くなりゆきて 笹谷峠は其處にあるはや」
昭和16年に詠んだ歌らしい。 「霜」に収めている歌。
画像


瀧山山頂
画像


うわっ! 3時間もかかってる。 しっかし良い眺めだな〜

正面に蔵王の堂々たる山様
画像


画像


向かって左が月山、右が葉山 手前の真ん中のまん丸山が我が千歳山♪
画像


朝日連峰(真ん中の鋭鋒が大朝日岳)
画像


山形盆地を囲む秀峰たちが一堂に♪ 見放題だ〜〜♪
画像


おっと、先は長い。 早々に蔵王温泉に下ります。
画像


40分ほどで蔵王スキー場瀧山ゲレンデ。 ジャンプ台脇。
シーズン中は高梨沙羅ちゃんが飛んでます。
画像


今日ははじめて、大露天風呂に入りました。
画像

さすがに中は撮影禁止なので蔵王温泉観光協会HPへどうぞ

30分入ったら汗だく(笑)さあ、あそこに戻るか!
画像


登りは向かって右、コエド越えコースから。
画像


エンレイソウ
画像


キクザキイチゲの白と紫
画像

画像


登山道は雪渓&川(笑)でした。
画像


いや〜きついきつい(笑) 風呂の後は登るもんじゃね〜な〜。

もう少しで山頂稜線
画像


瀧山山頂から今度は「うば神コース」で下ります。
画像


画像


画像


ゴールが見えながら下るの好きじゃないんです・・・ だって見えてるのに着かないから。。

うば神様
画像


記憶ではただの梯子(下山後父に聞くも父の記憶もただの梯子)が立派に。
画像


いや〜新緑のトンネルはやっぱり気持ちがいい。
画像


遠回りして穴小屋経由したら
画像


今日一番の景色
画像


画像


キバナイカリソウ が最後に顔を出してくれた。
画像


三百坊に帰ってきて終了。。
画像


近くて良い山瀧山 いや〜楽しかった。


GW最終日には鳥海山も観てきました。 いつ見てもとても素敵な山です。 
画像

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 42
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい かわいい
面白い
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。
お天気の良い登山で気持ちよさそうですね。でも残雪があって大変だったのではないでしょうか。慣れていられることでしょうが、くれぐれも気を付けて行かれてくださいね。
HT
2015/05/10 20:49
ん〜、ゴールデンウィークなのになあ〜・・と、何度かのぞきに来てたんですが。やっぱり、登ってましたね、しかも瀧山コース。あたいが学生の時、一番最初に登ったとこです。でも、温泉までの一方通行コースでしたけど。なっつかし。
にゃんた
2015/05/11 20:01
HT さん こんにちは。
GW天気よかったですね〜。
気持ちのいい山歩きできました。
慣れてるからこそ気を引き締めてですね!

にゃんた さんこんにちは。
やっぱり登っちゃいました。
地元の小学校出身者はみんな登るのです。
が、現在は登ってるのか知らないのです。
なつかしい山もたまにはいいですね〜。
ヒデキチ♪ 
2015/05/16 16:23
今晩は。
驚きです。
のぼって下って、またのぼって---。
楽しいのでしょうけれど---
行き当たりばったり
2015/05/17 19:10
もう、20回くらいは登っている瀧山ですが、最初の登りのルートは、狙っていましたが、先を越されました。雪のある季節に挑戦してみます。飯豊本山をこの時期日帰りしたのは、たぶんsさんでしょう。瀧山の天狗、彼しかいません。
HITOIKI
2015/05/21 21:17
行き当たりばったり さん こんにちは。
登って下って ♨が結構体力奪いました(笑)
楽しいしかないですね〜。

HITOIKI さんこんにちは。
お先にいただきました(笑) 
いいコースでした、積雪があると面白いとおもいます。
お知り合いでしたか!!Sさんですか、県庁のあたりがお宅だと伺いました。 驚きの健脚の方ですね。
ヒデキチ♪ 
2015/05/24 13:42

コメントする help

ニックネーム
本 文
瀧山(りゅうざん) 2015.5.3 岩魚と山と竜と鈴/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる