岩魚と山と竜と鈴

アクセスカウンタ

zoom RSS 残雪の大峰へ

<<   作成日時 : 2015/03/29 13:15   >>

ナイス ブログ気持玉 56 / トラックバック 0 / コメント 2

何度も登っている大峰ですが、雪がある時期は登ったことがありません。

で、いってきました。  わけあって日帰りです・・・(泣)



309号線 熊渡 からの日帰りコースです。
画像


30分ほど林道(車通行止め)を歩き、双門ルートとの分岐
カナビキルートへ進みます。
画像


カナビキ谷〜ナメリ谷は雑木&植林の間を進みます。
画像


残雪が現れました。
画像


腐れ雪で踏み抜き多発、かんじき持ってこなかった・・・

栃尾から頂仙岳への稜線に到着
画像


日蔭はまだ踏み抜き少ないですが、潜ると腰まで沈みます。
画像


高崎横手出会いまでは平坦なルートです。
画像


高崎横手出合から明星ヶ岳へ進みます。
画像


向かって右へ。
画像


雪が増えてきました。 踏み抜きが酷い・・・進まね〜〜!!
画像


日浦山 通過
画像


正面に明星ヶ岳
画像


八経ヶ岳の山頂も見えてきた
画像


明星ヶ岳 山頂着
画像


八経ヶ岳(中央のピーク)から弥山(奥のなだらかな山様)
画像


雪がある時は普段踏み入れない場所を歩けるのも魅力です。
画像


この景色絶景です。
画像


もうすぐ山頂
画像


八経ヶ岳(1915.1m) 山頂
画像


山頂の錫杖
画像


弥山
画像


八経ヶ岳から弥山へはトレースがあるため踏み抜きもなく、快適。
画像


弥山小屋 通過
画像


天河奥宮
画像


八経ヶ岳のピラミダルな姿が美しい!
画像


いつものことながら、下り始めると晴れるの法則・・・。
画像


画像


残雪の森も春の準備万端です。
画像


八経ヶ岳へお別れして森の中へ。
画像


雪が消えると柵に覆われるオオヤマレンゲの群生地も雪の下。
画像


狼平はすばらしいロケーションです。
画像


つり橋を渡り
画像


高崎横手出合まで登りなおし・・。 ここまで7時間 結構足にきてます(笑)
画像


途中、何10名かの若者たちとお話。 今日は狼平か弥山小屋で泊まりだって。
いいな〜〜。 来年はもっと雪の多いとき泊まりで来たいと思うのでした。

ナメリ谷分岐まで戻りあとは下るのみ。。
画像


熊渡まで戻って10時間弱の日帰り残雪大峰登山終了です。

日帰りは残念でしたが素晴らしい景色を堪能しました。

腰まで潜る腐れ雪に閉口しましたが、楽しい一日に感謝。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 56
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
「くだりは晴れ」の法則にはちょっとがっかりでしょうけれど、いつも、ある程度?天候に恵まれているのでいいですね。
とはいえ、ムリは禁物ですぞよ〜。

私はさすがに一日10時間・・という経験はありません。そのくらいは当然・・・!なんでしょうか? 
にゃんた
2015/04/01 20:12
にゃんたさん こんばんは。
いつもあるていど(笑)恵まれてますです(笑)
はい、もう無理は出来ない歳ですので。
10時間〜日帰りではちょくちょく?ありますね〜。
さすがに、テント担いではないですよ。
早く一杯やりたいですからね(笑)
ヒデキチ♪ 
2015/04/05 21:33

コメントする help

ニックネーム
本 文
残雪の大峰へ 岩魚と山と竜と鈴/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる