岩魚と山と竜と鈴

アクセスカウンタ

zoom RSS 安達太良山 2015.2.28〜3.1 第4回 N村祭

<<   作成日時 : 2015/03/07 17:33   >>

ナイス ブログ気持玉 52 / トラックバック 0 / コメント 6

画像



【冬の山に登って温泉に入りたいっす〜〜!!】

とN村君登場(笑)

それも、泊まりで行きたいそうで(笑) N村プロデュース再始動!!

しかし、雪山を全面的に任せるのは不安が大きすぎて・・・。

入山届の事前チェック(案の定訂正個所多数・・)

天気予報確認の上、行動スケジュールの変更&GPS持参 だけは

やらせていただきました。


それでは、安達太良山 での温泉三昧♨ 開始です。

あだたら高原スキー場 駐車場で準備完了のN村君。
画像


それでは出発します。 天気はいまいちですね〜。
画像


画像


旧道にはトレースばっちり。 
画像


樹林帯は風も穏やか、時々日差しもみれるい〜い日です。
画像


冬の登山は汗を掻かないようにするはずが・・・ N村君 滴る汗に脱ぐ脱ぐ(笑)
画像


勢至平(せいしだいら)到着。 ガスってますね〜〜。
画像


勢至平分岐から峰の辻への直登コースでいきます。
※明日は天気予報が悪いので登れるチャンスがある当日に登ることに。

今回のために購入したワカン(かんじき)にはしゃぐN村君。
画像


しっかしN村君、買いすぎやで(笑)
ワカンにキャップにジャケットにインナーって・・・。
奥さんに内緒なんかな〜?
あっ!書いてもた(笑)

雑木の多い勢至平からなだらかな斜面を登る。
画像


峰の辻手前はガスが濃い状態。
画像


相当ゆっくりのはずなんだけどな〜〜。 足がつったらしい・・・N村君。 半泣き・・。
画像


峰の辻は周りは真っ白(笑) 今回もか〜〜
画像


峰の辻から若干下りがあり、少しのぼれば山頂でした
画像


ワカンとザックをデポして山頂突起(通称:乳首)へ向かいます。
画像


乳首岩の上に到着です。 エビだらけ。
画像


エビを表現してるらしいです・・・。
画像


画像


若干ガスも切れ、幻想的な風景
画像


下り始めると青空が!! 篭山がきれいだな〜〜!
画像


くろがね小屋へトラバース気味に下降。 振り返ると 『 いいね〜〜! 』
画像


くろがね小屋発見。
画像


だいぶN村君へばってますが、小屋はもうすぐがんばれ!
画像


小屋にはいってほっと一息。
画像


みんな干して干して(笑)
画像


岳温泉の源泉かけ流し!最高の温泉に 写真はないのでくろがね小屋HPで。

ふろ上がりに乾杯
画像


おっさんは二人ともピース
画像


N村君のクッカーポシェット。 奥様の手作りです。
画像


まあ、前の彼女と登った富士山記念バンダナ捨てられたからだけどね〜。
2枚あるはずですよ奥さん!! 2回行ってますから(笑)

夕食は特製カレーライス   お代わり自由 
画像


年季がはいった 達磨ストーブ があたたかいね〜。
画像


食事の後もう一度温泉に入り、消灯まで楽しく過ごす。

外に出ると、月の明かりが煌々と灯り、星は少ないがオリオンが綺麗でした。

次の日は吹雪! 予想通りの荒れ模様。

昨日トラバースしてきた終点まで上がるも、ホワイトアウト&猛吹雪で即撤退決定。

逃げ帰るの図(笑)
画像


さあ、下りますよ〜。 N村君下りは元気だな(笑)
画像


ありがとうくろがね小屋。 今度は晴れたときに来たいですね。
画像


樹林帯まで下りてきてコーヒータイム
水にインスタント入れて沸かすN村君・・・。
いわく『水出しコーヒーだからうまさが違いますから〜』・・・。
時々ついていけなくなります・・(笑)
画像


最後まで楽しませてくれた安達太良山でした。

N村プロデュースも小屋泊まりはナイスでしたね。

次も期待してますよN村君 もうすこし痩せろよ!!

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 52
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。
楽しそうですねぇ〜。こんな仲間がいらして良いですねぇ。私にはそういう仲間みたいな人は一人もいません。羨ましくなります。雪の中を楽しそうでいいですねぇ。
HT
2015/03/07 21:04
今晩は。いつも歩いてる道が冬にはこんなになっているのですね。しかもくろがね小屋、人がいっぱいの様子。驚きました。さぞや温泉良かったでしょう。
行き当たりばったり
2015/03/07 23:28
こんばんは
N村君プロヂュースの雪山は最高に楽しかったようですね♪〜
このような方とお友達で良かったですね・・・お二人のコンビの良さが文面から伝わって来ます♪〜
リッキー
2015/03/08 20:24
おお!顔出しだ!
すてきなおっさん おふたり、楽しそう!

・・・でも、実際は 結構、ひ〜こらへ〜こらだったのでは?
とても面白く読ませていただきました。
珍道中? また 期待しています・・・!
にゃんた
2015/03/12 03:44
雪の中楽しそうでいいですね〜
温泉もいいなあ〜

ほんとに毎回面白いのでまた楽しみにしてます〜


300ぺーター
2015/03/12 18:41
HT さん こんにちは。
いい奴なんですけど、ときどき理解の範囲を軽く超えていきます。
年に何回かですけどいい相棒です。

行き当たりばったり さん こんにちは。
冬は私も初めてでした。意外と歩きやすく東北では唯一?の冬季有人小屋ですので人がいっぱいでした。
温泉最高でした。

リッキー さん こんにちは。
N村プロデュース 初めて成功!ですね。
コンビとして見られると困ります(笑)
また次もあると思いますので、乞うご期待で。

にゃんた さん こんにちは。
あれ〜前から顔出ししてるんですけどね〜(笑)
おっさん二人楽しかったですよ。
N村はひ〜こら、私は待ちが長くて寒くてガタガタでした。
珍道中(笑)次も期待してください。

300ペーター さん こんにちは
雪・温泉・珍道中 ご好評の様でなによりです。
また見に来て下さいね。
ヒデキチ♪
2015/03/13 13:12

コメントする help

ニックネーム
本 文
安達太良山 2015.2.28〜3.1 第4回 N村祭 岩魚と山と竜と鈴/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる